ここではskypeインストール完了後のアカウントの作成方法をお伝えします。

skypeアカウントを作成

まずはskypeインストール完了後に表示されるこちらの画面の「アカウントを作成」をクリックしてください。

※このサインイン画面は一度消してしまってもskypeを起動すれば何度でも出てきます。

skype_アカウントを作成クリック

 

 

すると「アカウントの作成またはサインイン」というページへ勝手にアクセスします。

もしこの時にMicrosoftアカウント作成のページへアクセスしてしまったら、一度消してもう一度「アカウントを作成」をクリックしてみましょう。

それでもダメならインターネットの検索画面で「skype アカウント作成」と検索すれば1番目に表示されるのでそこからアクセスしてください。

skypeアカウント作成_トップ

 

名前とプロフィール情報を入力していきます。

「姓と名」「メールアドレス」は必ず入力してください。ここで入力した「姓と名」がスカイプで表示される名前になるので、本名が嫌であればニックネームでOK。

氏名はいつでも簡単に変更できるのであまり気にせず入力しましょう。

プロフィール情報に関しても、公開される情報になります。こちらもあとで簡単に変更できるので入力が面倒ならとりあえず性別と言語だけ入力しておいてください。

skypeアカウント作成_プロフィール設定01

 

skypeの使用は「ほとんどが個人会話」を選択。

skype名は必ず半角英数で入力してください。最初に入力した「姓と名」とは違って、ここで入力するskype名はログインID(サインインの時に入力するID)のようなものです。

パスワードはログインパスワード(サインインの時に入力するパスワード)になります。

最後に画像に表示されてるテキストまたは数字(私の場合は793でしたが、人によって違います)を入力してから「同意-次へ」をクリック。

skypeアカウント作成_プロフィール設定02

 

すると「マイアカウント」画面が表示されます。

skypeマイアカウント画面_トップ

 

使用状況より下にスクロールすると「アカウントの詳細」というのがあるので、そこの「プロフィール編集」をクリックすれば名前やプロフィールの変更が簡単にできます。

skypeプロフィール編集

 

 

これでskypeアカウントの作成は終了になります!

 

さっき半角英数字で入力した「skype名」と「パスワード」をサインイン画面に入力してサインインしましょう。

skypeサインイン

 

⇒skypeのサインイン~セットアップ方法へ戻る

あまり知られたくないのですが、

ここまで読んでくれたあなただけに、デザイナーが”こっそり”使ってる激安印刷サイトを教えます。

もしあなたが5,000円でデザイナーに依頼してる名刺がたった「500円」で作れたらどう思いますか?

※デザイナー側は絶対に知られたくない業者なので、他言厳禁でお願いします。

その印刷業者がこちら↓


スポンサードリンク